トップ 新規 編集 差分 一覧 Farm ソース 検索 ヘルプ PDF RSS ログイン

情報処理学会会費補助の件

[その他]

全員登録しましょう.ちなみに研究会も1つ無料で登録できます.基本的にはARCかHPCだけど,こちらは学会発表することになってからでもOKかな?

益田先生からのメールを微妙に修正・追記しています。
by 大島


Subject:
情報処理学会学生会員について
From:
masuda@cs.uec.ac.jp
Date:
Thu, 4 May 2006 14:37:23 +0900
To:
masuda@office.uec.ac.jp

皆さんへ

このメイルは以前に情報処理学会学生会員の会費補助を
申請したことがある方々に出しています。すでに卒業され、あるいは、
大学院を修了され、社会人となられたた方もいると思います。
その区別がはっきりとつきませんので、皆さんにメイルを
差し上げてしまうことをご容赦ください。

このメイルの主旨は、学生会員への会費補助は今年度も継続しますので、
その手続きをとって下さいということ、それに、新年度を迎えて、学部では
卒研生、大学院では新入生が大勢入ってきていると思います。
このメイルを受け取った方は、ぜひそういった新人にこの制度について
説明していただいて、学会に入会することを勧めてください。会費補助の
案内を下記につけておきますので、ご利用いただきたく思います。
新規の申し込みは、個人ごとでも構いませんが、研究室で取りまとめて
いただけると一層ありがたいです。

                        益田隆司


情報処理学会の会費補助のご案内

■■■■■ 趣旨 ■■■■■

益田は情報処理学会の学生会員育成を担当をしています。学会の
内容に関しては、http://www.ipsj.or.jp/ をご覧になってください。
情報処理学会では、学生会員を増やしたいと考えています。会員数 2 万
数千名の中で、学生会員は、8 %程度です。若い方々に学会に関心をもって
もらうことは、日本の情報技術分野の発展にとってきわめて重要なことです。
また、学生の方々にとっても、学会員になることは、単に会誌を
入手できることだけでなく、さまざまなメリットがあります。

学生会員の費用は年間 4,800 円です。学生の方々にとっては多少の
決心を要する金額かもしれません。そこで、益田と岩崎が所有している
委任経理金に多少の余裕がありますので、情報分野に関心がある電通大の
学生の方々に資金が続くあいだ、学会費を支払って差し上げることを
実施しています。希望される学生の方々 はぜひ岩崎研の高野宛てに
連絡をください。益田にも cc をお願いします。遠慮される必要はまったく
ありません。

補助を受けるための条件はありませんが、修士課程の学生の場合には、
修士課程に在籍するあいだに、情報処理学会の全国大会、あるいは、
研究会で発表する努力をしていただくことを希望しています。

質問があれば何なりとメイルをください。学会員になって
全国大会に出かけたり、研究会で発表したりすることは、非常に
いい経験になりますから、ぜひこ の機会に自己負担がなくて
学生会員になれるメリットを活用して、学会に入会することを
考えてみて下さい。そして、皆さん方の将来に向けて、学会は
非常に有効なものだということを理解していただきたく思います。


■■■■■ 入会手順 ■■■■■

情報処理学会への入会と,初年度の会費の補助を受ける方は,
以下の流れで手続きを行ってください.

●0. 連絡

メールのSubject(件名)を「情報処理学会入会」として

 yasunao@ipl.cs.uec.ac.jp (cc: masuda@office.uec.ac.jp)

にメールを送る.
フォームは以下の通り.余計な挨拶等は要りません.

-------------------------------------------------------
名前:
学籍番号:
所属・専攻:
研究室:
E-mail:
-------------------------------------------------------

<例>
-------------------------------------------------------
名前:       高野保真
学籍番号:   0431026
所属・専攻: 電気通信学研究科情報工学専攻
研究室:     岩崎研究室
E-mail:     yasunao@ipl.cs.uec.ac.jp
-------------------------------------------------------

研究室単位でまとめてメールを出してくれても構いません。


●1. WEBから入会手続きをする

情報処理学会の入会ページ
https://www.ipsj.or.jp/06mem/nyukai/nyukai.html
から,

入会申込み -> 入会申込書(個人会員)フォーム

へ飛んで,以下のページを参考にして申し込んでください(学内のみアクセス可).

http://www-masuda.cs.uec.ac.jp/~yasunao/ipsjapp.png

情報処理学会では,「平成18年度学生会員の1研究会登録費無料化」という
キャンペーンをやっています.
研究会への登録も同時に行うことをおすすめします.

http://www.ipsj.or.jp/09sig/kenkyukai/student18.html

入会申込フォームにおいて,「連絡事項欄」に「H18年度研究会登録費無料申請」
と明記し,無料とする研究会名または略称 (1件のみ) を書いて下さい.
研究会は,以下のページを参考にしてください.

https://www.ipsj.or.jp/09sig/kenkyukai/kenkyukaiinfo.html


なお,現在卒研生で修士課程に進学することが分かっている人は,
「卒業予定年月」の項目に,修士課程終了予定年月を書いて下さい.


●2. 会費を立て替える

立て替え払いとなりますので,一時的に自費で郵便振替を行います.
https://www.ipsj.or.jp/01kyotsu/furikomisaki.html

<郵便振替>
口座番号:   00150-4-83484
名義人:     社団法人 情報処理学会
名義人カナ: シャ)ジヨウホウシヨリガツカイ
金額(学生会員年会費):  4,800

この時の「郵便振替控え」を捨てずに取っておいて下さい.
機械で支払いをすると控えまで回収されるようです.窓口で支払いましょう.

●3. 事務手続きを行う

・情報処理学会会費の郵便振替控え
・あなたの郵便局または銀行の口座番号のメモ(ここにお金が振り込まれます)
・あなたの印鑑
・https://www.ipsj.or.jp/06mem/kaiin/shubetsu.html のコピー

以上を持って西 9 号館 4 階ソフトウェア学講座事務室に向かうこと.

その際
「情報処理学会に学生会員して入会したいので補助をお願いする」
という旨を伝えて下さい.

■■■■■ 補足 ■■■■■

情報処理学会の会費登録費補助については,本学の
学部、大学院の情報系の学生に適用することが可能です.

是非,他の研究室のお知り合いに教えてあげて下さい.

※このメールを添付してもらって OK です.

質問などありましたら,益田(masuda@office.uec.ac.jp),
または高野(yasunao@ipl.cs.uec.ac.jp)までお願いします.

最終更新時間:2007年11月05日 16時23分31秒